🚙マイカーリースのすゝめ🚙

こんにちは!福岡オートリースコンサルです! 車屋さんと共に前へ!

【レンタカー】レンタカーを借りる時の”保険”は入るべきか? 

 

皆さんこんにちは!

福岡オートリースコンサルです!

元自動車リース会社の社員で、現在は別の業界で働きながら副業として町の車屋さんに新車、リースが売れるノウハウを伝授するコンサルタントとして個人事業主をやっています。興味のある方は自己紹介という本ブログの記事を見ていただけると嬉しいです。

 

さて、本日はレンタカーを借りる時にレンタカー屋さんでよく言われるあのセリフについて解説していきます。あのセリフとは”保険は如何されますか~?”というもの。

 

え?レンタカーに保険って含まれてないの?って思われた方も多いと思います。

 

筆者も仕事柄レンタカーをよく借りますが、半分はレンタカー屋さんも意図的に詳細を話していない、お店のスタッフの方に話すだけの保険の知識が無いように思います・・・。(あくまでも個人の感想です)

 

f:id:aochanauto:20220112203951p:plain

 

というわけで、筆者がこの部分の皆さんの疑問を下記にまとめます!(^^)v

 

※ちなみに筆者は、損害保険大学課程試験に合格しており損害保険プランナーという資格を持っています。その立場から本記事を書きます。

 

 

【目次】

 

 

1.レンタカー基本料金に保険は含まれていないのか?

 これは、大手のレンタカー会社であれば最低限は含まれている!というのが答えになります。

但し!ここで問題なのは、免責(めんせき)です。

以下にトヨタレンタリース様の基本料金内の保険の契約内容を抜粋してご説明します。

 

 

【トヨタレンタリース様 基本料金内の保険の契約内容】

・対人賠償:無制限 ※免責無し

 

・対物賠償:無制限 ※免責5万円

 

・人身傷害:3,000万円 ※免責無し

 

・車両保険:車両時価額まで補償 ※免責5万円

 

対物賠償と車両保険に免責5万円というのが条件として付いています。

 

免責5万円とは要するに、事故の際はあなたがまず5万円払ってね!残りの支払分は保険会社に任せなさい!(^^)v ・・というものです。

 

対物事故を起こした場合というと、人の建物、車、物を自身の運転するレンタカーで壊した場合の事を言います。となると、必然的に自分の運転するレンタカーも傷やヘコミができているはずです・・。

そうです、このレンタカー基本料金内の保険では、何かあったら免責として対物の5万円、車両の5万円の合わせて10万円の支払がほぼ確定。と言って良いということになるでしょう。

 

※この免責5万円を無しにするのが、レンタカー屋さんの保険です。

 

しかし!レンタカーでの事故時の支払はこれだけでは終わらないのです・・・。

 

2.NOC(ノンオペレーションチャージ)って何?

 レンタカーの基本料金では、万が一の事故の際、保険の免責10万円を支払う必要がある。と、ご説明しましたが、更に上乗せで必要な費用がNOC(ノンオペレーションチャージ)です。

 

NOC(ノンオペレーションチャージ)とは要するに、

 

あなたがその車を事故で壊さなかったら、明日もお客さんに車を貸せて店は儲かったのに、事故で明日は修理に出す。その分の利益を店に払ってよ!( ゚Д゚)

 

・・というものです。

トヨタレンタリース様のNOCの金額は以下の通りです。

 

・事故時に自走(レッカーなしで自分で走れる)できる状態:2万円

・事故時に自走できない状態:5万円

 

もし、レンタカー基本料金しか支払わず、あなたが事故を起こして、対物賠償、車両保険を使わなければならない事故であって、レンタカー自体が自走不能だった場合、あなたの手出しは15万円になる!ということになります。

 

ただ、最近のレンタカー屋さんの保険の種類には、このNOCも支払無し!にする契約もあります。 ※トヨタレンタリースさんは有り。

 

3.【結論】レンタカー屋さんの保険は絶対入るべきか?

 楽しい旅行で数千円~高くても数万円のレンタカーを借りるのに、何かあったら15万円というのは、旅行が楽しめないし、金額として割に合わないと考えるのが普通です。

しかし、レンタカー屋さんの保険は1日1,000円~2,000円程度と高く、せっかく安くレンタカーを比較サイトで探したのに結果、支払が高くなる仕組み・・。この保険は絶対入るべきなのでしょうか?

 

私個人の見解を言いますと、マイカーを持っている方で自身で自動車保険に加入している方は、自身の自動車保険の他車運転特約(自身の契約に付帯されているか要確認)を使えば良いのでレンタカー屋さんの保険は入る必要なし。

マイカーを持っていない方は、入るべきだと考えます。

※あくまでも個人の見解です。ご判断はご自身で。

 

他車運転特約とは、友人の車を借りた時やレンタカーを借りた時に事故を起こした際、事故を起こした車を自分の車と見做して保険が使える。(使えば当然、等級は下がる)というものです。

 

レンタカーを借りた際の万が一の事故時には筆者はこの特約を使えば良いと考えており、筆者はレンタカーを借りる際は保険には入っておりません。

※他車運転特約は加入している保険会社によって内容が違ったり、保険会社の商品改定によって特約内容、補償範囲が変わる場合が有ります。本特約を使用する前提でレンタカーを借りる方は借りる前に保険代理店、または保険会社にご確認の上で自己責任でお願いします。

 

 

以上から、皆さんがどう考えるのか?だと思います。

 

レンタカー屋さん、または、自分の自動車保険でレンタカー事故に備える方は自分の保険の担当の保険屋さんに相談・確認の上、皆さんがレンタカーでの楽しい旅行を満喫されることを願っております。

 

どうも、ありがとうございました!

 

                       福岡オートリースコンサル